乃木坂46 高山一実の小説「キャリーオーバー」!挿絵担当のソニレコ コンビ深川麻衣 卒業で悲痛

AKBグループの乃木坂46のメンバーとして活躍する“かずみん”こと高山一実さん。最近では、バラエティ番組にも多数出演しており、アイドルとしてだけではなくタレントとしても活躍していることから、現在注目されている若手アイドルです。

プロフィール
本名  :高山一実(たかやま かずみ)
生年月日:1994年2月8日
出身地 :千葉県南房総市
血液型 :A型
身長  :161cm
学歴  :千葉県立安房高等学校

高山一実 「キャリーオーバー」で小説家デビュー! 挿絵は突然卒業の深川麻衣が担当

高山一実さんは、乃木坂46のメンバーの中で読書家として知られています。本の情報誌である「ダ・ヴィンチ」では“乃木坂活字部!”という連載を担当。本の楽しさと奥深さを伝えながら若者の活字離れを止めようと、活動しています。

その高山一実さんが、自身で執筆された短編小説「キャリーオーバー」が、2016年1月5日にその「ダ・ヴィンチ」のWebサイトで公開されました。

乃木坂46・高山一実さんの初小説を公開

小説の内容は、『僕は幼い頃、いじめに遭っていた』の一文から始まる、3000字弱の短編小説で、人格があり、人格がありおしゃべりもする宝くじとの物語になっています。

また、文中の挿絵を乃木坂46の“聖母まいまい”こと深川麻衣さんが担当し、物語の世界をイラストで表現しています。

しかし、その深川麻衣さん、1月7日に自身のブログを更新し、グループからの卒業を突然発表しました。

2016/01 07Thu
深川麻衣
大切なお知らせ。

今日は皆さんへ、
大切なお知らせがあります。

私は次の14枚目シングルで
乃木坂46を卒業することを決めました。

ブログでのいきなりの発表で
驚かせてしまって、
本当にごめんなさい(>_<)

でももちろん、
これは急に決めた訳ではなく
自分の中で長い間考え、
スタッフさんとも何度も相談しながら出した決断です。

だから、
この選択に後悔はありませんし、
とても前向きな気持ちです。

卒業を決めたのは、
何かきっかけがあった訳ではなく、
活動をさせていただいている中で
グループを離れることを
1年ぐらい前から、
自然と意識し始めました。

一度ゼロになり、
新しい一歩を踏み出したいと言う気持ちが
自分の中で強くなっていきました。

乃木坂46は私にとって大好きな場所です。

こんなに温かいメンバー・スタッフさん・
そしてファンの皆さんがいつも側にいてくれて
恵まれた環境で活動をさせていただいて
毎日本当に感謝しています。

でも、
次に進むには、
先が見えなくてどんなに怖くても、
今の場所が自分にとって居心地が良くても、
そこから離れ一歩を踏み出す覚悟がなくてはダメだと思いました。

もちろんそこからが大変で、
壁にぶつかることも悩むことも
きっと今まで以上に多くなると思います。

けれど、
それも自分自身が決めた道の上に成り立っていることなので、
1つ1つしっかりと向きあって
乗り越えていくつもりです。

この発表の日程の事などが
本格的に決まり始め、
卒業がどんどん現実味を帯びてきた時に
1つ感じたことがありました。

今までさせていただいてきた活動、
その1つ1つは今乃木坂46にいるからこそ
いつも側にあって
身近に感じられているものだけど、

お仕事を通して見ている景色も、
たくさんの人と出会うことができるのも、
関わることができるのも、
全部当たり前じゃない。

分かっていたつもりでも、
今日のこの日が近づいてくるにつれ
今まで以上にその事を強く実感しました。

活動の最後の日がいつになるかは、
今現在まだハッキリと決まっていないので
ちゃんと決まり次第また改めて皆さんへお知らせしたいと思います。

14枚目シングルの活動や握手会を含め、
5月、6月ごろまでは活動させていただく事になると思うので、

だからその時まで。
メンバーのみんなとファンの皆さんと、
今までと同じように毎日いっぱい笑って
1日1日大切に過ごしていきたいと思っています!

皆さん、
これからもどうぞよろしくお願いします*m(_ _)m

深川麻衣

(出典:http://blog.nogizaka46.com/mai.fukagawa/


この深川麻衣さんの卒業発表に対して、“ソニレコ 名コンビ”と言われた高山一実さんも自身のプログを更新し、悲痛な思いを語っています。

2016/01 07Thu
高山一実
進歩。変化。進歩。別れ。

まいまい(´;ω;`)(´;ω;`)

私もきっとみなさんと
同じくらいのタイミングで知って、
しばらくの間 時が止まりました。

家で一人で特別企画の
ブログを仕上げていて、
携帯を何気なく開いたら
まいまいが卒業するって、、、

まいまいとはソニレコ!という
YouTubeの音楽番組を
2年間やらせていただいていて、
昨年の10月に2人共卒業をしました。

でも未だにうちらは
ファンのみなさんから
ソニレココンビと言われるし、
自分自身もその認識です(笑)

ソニレコはずっと
あるものだと思っていて、
だから卒業と聞いた時は
本当に悲しかったです。
と、言うのは番組で何回も言いましたね。

永遠というものはないのだと
留意していたつもりだったのに、
いつまでもまいまいは
乃木坂にいるんだと私は勝手に
思い込んでいたみたいです。


まいまい、
さみしいよーーーー、、、、

6月まで、沢山まいまいと思い出つくる!
(;_;)

紅白の空き時間にね、せいらりんと
人狼やれて楽しかったんだぁ∩*´ω` *∩


変化、別れ。邂逅。進歩。

みんな夢に向かって切り開いてるんだ!

私も頑張らなくちゃ。

(出典:http://blog.nogizaka46.com/kazumi.takayama/

(出典:http://sp.natalie.mu/music)

(出典:http://sp.natalie.mu/music)

グループの公式サイトによると、深川麻衣さんは、3月23日リリースの14thシングルにおける活動までは在籍の予定とのこと。
とにかく残念です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする