高藤直寿 髪が薄い?耳がつぶれて変形!ルール違反で変則の肩車へ

リオデジャネイロオリンピック柔道男子60キロ級日本代表の高藤直寿選手。

高藤直寿選手といえば、得意技だった肩車が、2010年の柔道のルール変更で、ルール違反の技になる恐れ(足取りが全面的に禁止のため)になることから、得意技の肩車の変更を余儀なくさせられました。

しかし高藤直寿選手、この肩車を改良して、相手の肩でなく片襟をつかんで担ぎ上げる“新型の肩車”を編み出しました。

この“新型の肩車”は、『直車(なおぐるま)』『高藤スペシャル』と呼ばれています。

柔道・高藤直寿、肩車を改良して金メダルを獲得する~変化に対応する力~

リオデジャネイロオリンピックでは、この肩車を武器にメダルを獲得することが期待されています。

高藤直寿 プロフィール
本名  :髙藤 直寿(たかとう なおひさ)
生年月日:1993年5月30日
出身地 :栃木県下野市
血液型 :AB型
学歴  :東海大学
身長  :160cm
所属  :パーク24

高藤直寿 髪の毛が薄い?、耳がつぶれて変形?

高藤直寿 髪の毛が薄くなっているような・・・?

高藤直寿選手、独特の髪型をしており、特に前髪がチャームポイントのようです。そのため、前髪のセットには力を入れているようで、あくまでも噂ですが“前髪のセットに時間がかかり練習に何度も遅刻した”なんてこともいわれています。

また高藤直寿選手、ネットでは最近、「髪の毛がヤバイ」とか「髪が濡れると地肌が見える」や「ちょっとハゲてきた」など、髪の薄さに対するコメントが多くなっています。

もちろん薄毛のように見える方でも、将来ハゲない方もいるので、何ともいえないですが・・・。

(出典:http://www.judocrazy.com/)

(出典:http://www.judocrazy.com/)

(出典:http://www.gettyimages.co.jp/)

(出典:http://www.gettyimages.co.jp/)

高藤直寿 耳がつぶれて変形?

高藤直寿選手、気になるのはつぶれて、腫れあがった耳です。柔道やレスリングなど、格闘技の選手に多いですね。

この変形した耳、耳介血腫(じかいけっしゅ)と呼ばれ、耳への圧迫などの刺激が繰り返されて起こります。“カリフラワーイヤー”とも呼ばれたりします。

強さの象徴のように見えますが、かなり痛みがあるようで、イヤホンが入りにくいなど、あまりいいことがなさそうです。

ただ、“つぶれた耳は練習のたまもの”といわれるように、きつい練習をずっとしてきた
高藤直寿選手の証だといえますね。

(出典:http://m.sponichi.co.jp/)

(出典:http://m.sponichi.co.jp/)

(出典:https://twitter.com/otoko31854088)

(出典:https://twitter.com/otoko31854088)

(出典:http://matome.naver.jp/)

(出典:http://matome.naver.jp/)

リオデジャネイロオリンピックでの、高藤直寿選手の活躍に注目ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする