高橋ひとみ 事件起こし逮捕?スピード結婚相手の旦那の顔が鳥に似ている?

高橋ひとみさん、寺山修司さんの舞台「青ひげ公の城」のオーディションに合格し、『寺山修司の秘蔵っ子』というフレーズで、芸能界入り。1980年に「上海異人娼館」で映画デビューし、映画「さらば箱船」(寺山修司)、「ダブルベッド」(藤田敏八)、「砂の上のロビンソン」(すずきじゅんいち)などに出演しています。

また、1983年に連続ドラマシリーズである「ふぞろいの林檎たち」でテレビデビューしてから、名女優として、ドラマや映画、CMで活躍されています。

高橋ひとみ プロフィール
本名  :高橋ひとみ
生年月日:1961年8月23日
出身地 :東京都
血液型 :AB型
学歴  :港区私立頌栄女子学院高等学校
所属  :ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

スリーサイズ:B80cm/W61cm/H82cm
身長    :166cm

■ 高橋ひとみ 公式サイト
http://www.horipro.co.jp/takahashihitomi/

高橋ひとみ 事件?ほくろは・・・、結婚相手は

高橋ひとみ 事件で逮捕される!?

名女優として、ドラマや映画で活躍されている高橋ひとみさん、以前に“事件で逮捕された”とのこと。

その逮捕の真相を確認したところ、どうやら“人違い”のようでした。というのは、『高橋ひとみ』さんと同姓同名の人物がいて、その人の話だったのです。

ただしその同姓同名の『高橋ひとみ』さん、なんとAKB48の中心人物の一人である“高橋みなみさんのお母さん”でした。

高橋みなみと母親 (出典:http://laughy.jp/)

高橋みなみと母親
(出典:http://laughy.jp/)

この事件は芸能ニュースでかなり話題になりましたが、お母さんの『高橋ひとみ』さんが、なんと娘のファンの中学生に悪戯な行為をしたとのこと。

女優の高橋ひとみさんもいい迷惑で、こういう時、同姓同名というのは損なのかもしれませんね。と同時に、逆に大きな事件であればあるほど、誤解されて注目されてしまいます。

ただ、誤解が解ければ、知名度だけ上がるので、そうなれば、むしろ良いのかもしれませんが・・・。

高橋ひとみ “ほくろ”除去手術も再発!

高橋ひとみさんといえば、チャームポイントの一つとして、左目尻の“ほくろ”を上げる人もいます。

しかしながら、高橋ひとみさん本人はこの“ほくろ”があまり好きではなかったようで、そのためレーザー除去手術しています。

しかし、一般的に“ほくろ”によっては除去してもまた浮き出てきてしまうのです。高橋ひとみさんの“ほくろ”もその類で、何度か手術してもその都度浮き上がり、完全には消すことが出来ないとのこと。

“ほくろ”があってもなくても、どちらにしても美人なんですから、それほどこだわる必要はないのかもしれませんね!

高橋ひとみ “運命の糸”を感じスピード結婚へ!

高橋ひとみさんは、2013年11月に「50歳以上独身の会」で出会った外資系企業に勤める50代の一般男性の方とご結婚されました。

出会いから2ヶ月、交際2週間ということで、出会いから結婚までがかなり早い“スピード結婚”とのこと。

“スピード結婚”ということで、「できちゃった婚なのでは?」と言われましたが、どうやら違ったようで、なんでも旦那さんに直感で“運命の糸”を感じたそうです。

交際期間が短いということで、直感で結婚して大丈夫なのかと心配されましたが、高橋さんは性格がとても落ち着いていて冷静ですし、これまでも多くの男性とお付き合いされてきていて、男を見る目が養われているでしょうから、心配する必要がないのかもしれませんね。

高橋ひとみ 夫が鳥に似ている?

そんな高橋ひとみさんの旦那さん、顔が“すかいらーくの鳥”や、“ハシビロコウ”という鳥に似てるとか。

すかいらーくの鳥とハシビロコウ (出典:skylark.co.jp、ja.wikipedia.org)

すかいらーくの鳥とハシビロコウ
(出典:skylark.co.jp、ja.wikipedia.org)

高橋ひとみさん曰く、「夫はこれらの鳥をカッコ良くした感じ」らしいとのこと。全体のフォルムや動きがソックリなんだそうですが、外見も中身も良い男性とだそうです。

素敵な旦那さんのサポートを受けながら、結婚して、より一層美しさに磨きがかかった高橋ひとみさんの今後の活躍に期待しています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする