七瀬りりこ カラオケバトルで圧倒!宝塚退団や本名、結婚について

テレビ東京の『THEカラオケ バトル』に出場し、見事な歌声で優勝した、七瀬りりこさん。

その七瀬りりこさん、2007年に宝塚歌劇団93期生に入団、その後、宙組の娘役として配属されます。2009年には「カサブランカ」で、歌唱力の優れた人が演じる役である「エトワール」に抜擢されています。

それで、『THEカラオケ バトル』の“あの抜群の歌唱力”は、納得出来ますね!

七瀬りりこ「おひさま」

七瀬りりこ プロフィール、宝塚退団や結婚についてなど

◆ 七瀬りりこ プロフィール

本名  :帯刀梨莉子(たてわき りりこ)
生年月日:1988年8月7日
血液型 :B型
出身地 :兵庫県
出身高校:相愛高等学校
趣味  :舞台観劇、歌う事、裁縫
事務所 :東宝芸能

■ 七瀬りりこ 公式サイト
https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=8052

◆ 七瀬りりこ 宝塚歌劇団退団について

七瀬りりこさんは2011年に宝塚歌劇団を退団。その後は舞台を中心に活動しています。

ここで気になるのが、その宝塚の退団理由についてです。

  • ふくよかな体形、または太りやすい体質のため、役を演じるためのスラッとした体形を維持できなかった、もしくはそのために劇団から退団を促された。
  • 公演中に父親が亡くなってしまい、その時に舞台を休むことなく役を務めていたが、その時の辛い思いと、後悔が残ってしまった。
  • 宝塚よりも、もっと歌を生かせる仕事をしたくなった。

など、このような退団理由が噂されていました。
ただ、退団後の神戸新聞のインタビューで、
「舞台でもエトワールを2度もさせていただき、いまなら笑顔で辞めることができると思ったんです。」
「(退団後もボイストレーニングに励み)少しずつですが、地声のまま高音も出るようになってきました。いずれ大好きなミュージカルに出演できれば・・・
と語っています。

宝塚という大きな舞台を経験したからこそ、自分の本当にやりたいものが見えてきたのかもしれませんね!

◆ 七瀬りりこ 結婚について

七瀬りりこさんは、宝塚歌劇団を退団後、ミュージカルの『マイ・フィア・レディ』、『エニシング・ゴーズ』、『スクルージ〜クリスマス・キャロル』、『アダムス・ファミリー』、『エリザベート』などに出演され、また、ディナーコンサート、ソロLIVEなど、抜群の歌唱力を生かした活動をされています。

七瀬りりこさんは、現在27歳で結婚をされても、おかしくないのですが、やはりこれだけ活動されて、まだまだやりたいことがあるようですから、当分独身のままかもしれませんね!
これからも、圧倒的な歌唱力を生かして、益々活躍してほしいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする